<<映画大学 公開講座のお知らせ>>

映画大学の1枠が公開講座になりました!

講演は映画「ぼけますから、よろしくお願いします」の監督、信友直子さん!

認知症が進行する母親にカメラを向け真実を映し出したドキュメンタリーですが、

家族の絆の強さを実感させてくれる愛情に溢れた作品です。

信友監督がどのような思いでカメラを回し続けたのか。

監督が本作にかけた情熱に触れる絶好の機会です。

 

『私はなぜ認知症の母を撮りつづけたか~セルフドキュメンタリーという表現の可能性~』

 

開催日:7月14日(日)第5講 15:20~16:50

会場:西南学院大学コミュニティーセンター・ホール

受付:30分前/開場:10分前

参加費:当日2,500円、前売り2,000円

 

▶▶さらに嬉しい情報!

公開講座のチケットで春本雄二郎監督(7月15日第6講担当)作「家族へ」の上映会「7月14日(日)17:20〜19:20迄」が無料で鑑賞できます!

せっかくなので映画を観た翌日、春本監督の講義にも参加してみませんか?

公開講座のみの受講も可能ですので皆さま、お誘い合わせの上ご来場ください♪ 

 

▶▶前売り券をご希望の方は下記までお問合せください。

TEL&FAX:092-781-2817 (不在の場合は折り返しいたします)

mail:fukuokaeisa@gmail.com

※チケットは、下記でお買い求めいただけます。

・ローソン・チケット(L-82848)

・チケットぴあ(P642-867)